飛田新地 松島新地 かんなみ新地 忍者ブログ

飛田新地年末年始の遊び方






今年は29日(火)に新地遊びを終えました。年末年始は見かけない他県の車のナンバーも多くなりますし、団体客で飛田新地界隈を歩くのも多く見ますし飛田新地によく通う常連客はあまりこの時期、出かけることはしないものです。飛田新地ではあまり聞かないんですが正月料金を徴収するところもありますしね。私は昔松島新地で正月料金なるものがあるのを知りましたが。まあせっかくなんでもし、私がお金と時間があり、飛田新地で遊ぶ体力もあるという条件でどういったところで遊ぶのが満足を味わえるかを書いていこうと思います。なお、ここではお気にで遊ぶというのはナシにさせていただきます。お気にと遊ぶのが満足度が高いのはわかりきっていますので。



まず予算なんですが、最低22000円はいるでしょう。できたら27000円。年末年始くらい一人は青春通りエリア、一人は妖怪通りエリアで遊ぶのがベストでしょう。そうした場合、青春通りエリアは15分11000円もあるにはあるんでしょうが正月期間はこの値段は受け付けないという強気の料亭もあるようなのでそのうえの値段設定20分16000円で入るしかありません。妖怪通りエリアは20分11000円が多いのでそれで27000円となるのです。いわゆるはしご遊びなのですがもちろん一人遊んで満足できたら二人目はいらないんですが。 次にどこに入るかなんですが私は青春通りエリアの料亭はここ数年まったく利用したことがないんです。なぜなら青春通りエリアは見た目勝負、妖怪通りエリアはサービス勝負(おおまかですが)だからです。ですからあえて青春通りエリアでは自分の好み、直感でこれだと思った女の子になるべく迷わず入って遊んでください。重要なのは迷わずの部分です。迷っているとすぐ先客に取られどんどん迷いの迷路に入ってしまい気づくとこの子でいいかと妥協した女の子に入ってしまいその子がそこそこのサービスをしてくれたらまだ救いがありますが、キスNG、首から上触るのNG,オッパイ吸うのもNG、下半身タッチNG、チンポ挿入不能膠着スタイル、チンポ立つまでパンツ脱がないとかの地雷にでもあたってしまったら最悪ですからね。(あくまで私が体験した地雷女の例です)




でも大丈夫。もし青春通りエリアで満足できなかったかたは妖怪通りエリアがあります。妖怪通りエリアはそうサービス勝負のエリアです。なかには地雷の女の子もいるにはいます。多いのは元青春通りエリアで働いていて妖怪通りエリアに来てる女の子です。ですのでなんでこんなかわいい子が妖怪通りエリアにいるんだと思うような女の子は要注意です。たとえば料亭「小鶴」のカウボーイ風の帽子を被ったスタイルのいい女の子。あそこは時間短縮地雷です。それと料亭「千華」の巨乳かわいい女の子。キスNG、下半身タッチNG。元青春通りエリアの女の子。料亭「蘭」はレベルの高い女の子が多いですがキスNGもあるかも・・・・。まあそれ以外の妖怪エリアの料亭はまずまずのサービスを受けられると思います。キスOK、下半身タッチOK、気に入れば69をするのもOK、青春通りエリアは当たり前のゴムフェラも生フェラがあったりします。ちょいとお姉さんなら生ハメもあるかも。これでほとんどの妖怪通りエリアの料金は20分11000円、年末年始じゃなかったら30分1万円ってとこもあったりします。ですから私はもっぱら妖怪通りエリアでばかり遊んでいますが。



どうですか。少しは参考になりましたでしょうか。年末年始は飛田新地の各料亭の営業時間も1時間延長をして夜中1時まで開いています。この記事を読んで遊んだかたは地雷でも良嬢でもなんでもいいんでコメントをいただけたら来年私が遊ぶ参考にさせていただきます。それではまた。



最後に青春通りエリアと妖怪通りエリアのだいたいの境界線をいいますと・・・・かわやのトイレから渥美ボクシングジム、たこ焼き屋がある大通りを境にトイレ側が妖怪通りエリア、すぐ渡ったところにある料亭「悠」側が青春通りエリアであります。おおまかですが。中には青春通りエリアでも妖怪エリア料金なとこもありますが。それは見て聞いて判断してください。

PVアクセスランキング にほんブログ村 飛田新地 妖怪通り 青春通り 松島新地 料亭 かんなみ新地 信太山新地 滝井新地
PR
ライトマジック 爆サイ 西成区 山王 飛田会館 鯛よし百番 あべのハルカス 愛幸 生光 あい はじめ 英 貴久 美山 紫乃 かめこ 八重 金魚姫 紅椿 夢想 田代 だるま 夢 夢乃家 一角 春香 香 鶴 亀 世 一八 千華 夜桜 蝶々 楓 青龍 風和莉 仁 花 りんご